HOME > お知らせ > 2017/01/01

2017/01/05

2017年新年あいさつ

 新年あけましておめでとうございます。皆様には旧年中、参議院議員選挙をはじめ、私ども社民党にご支援・ご協力を賜り心から感謝と御礼を申し上げます。

 昨年の臨時国会においてはTPP承認や年金カット法案、さらにはカジノ法案の強行採決など強引な国会運営が行われ、まさに安倍政権の暴走が国民生活に大きな負担と不安をもたらしました。さらに「駆け付け警護」など戦争法に伴う自衛隊への新任務が付与されるとともに、憲法改悪をねらう憲法審査会が再開されるなど、2017年は日本の将来、つまり私たちの生活と平和が大きな岐路にさしかかる重要な年になると言わなければなりません。

 憲法改悪を狙う憲法審査会が1年5か月ぶりに再開されました。憲法審査会の役割は「日本国憲法及び日本国憲法に密接に関連する法制についての広範かつ総合的な調査」「憲法改正原案、日本国憲法にかかる改正の発議又は国民投票に関する法律案等の審査を行う機関」です。憲法審査会は、決して「憲法改正」のための機関ではありません。「憲法や憲法に密接に関連する基本法制を調査する」という役割です。憲法問題は国民的議論の動向を見据え、拙速な憲法改正発議は行わせてはなりません。   今年は総選挙が必至と見られ、通常国会での冒頭解散も指摘されています。社民党全国連合は現有2議席を上回る5議席獲得を目標に選挙準備を進めています。党県連合としては島根2区に候補者を擁立していきます。野党共闘や市民との共闘を進め、改憲を許さず国民生活の向上を図っていくため、安倍暴走政治にストップをかけるべく全力でたたかいます。くらしと政治の転換のため、引き続き皆様方のご支援をよろしくお願いいたします  結びとなりますが、本年の皆様方のご活躍・ご健勝を祈念しメッセージとさせていただきます。

社民党島根県連合
〒690-0056 島根県松江市雑賀町163桜井ビル2F
電話:0852-21-6360