HOME > お知らせ > 2017/09/23

2017/09/23

衆議院総選挙島根2区候補者決定について

10月22日に投開票が予想される総選挙について、社会民主党島根県連 拡大幹事会は、以下の経過に基づき、福原宗男島根県連合代表・益田市議会議員を予定候補者として党全国連合に上申することを本日、満場一致決定しました。

1、決定に至る経過・総選挙の意義

 党島根県連合は、本年5月に開催した県連合定期大会において、憲法改悪を企図する安部政権と対峙するために、前回総選挙の教訓を踏まえ、島根2区において公認候補を擁立して闘う方針を再確認しました。

 この再確認を受けて、党2区支部連合及び党県連合において、精力的に協議・検討を進めてきた。その結果、福原宗男県連合代表を予定候補者として決定した。

 今回の総選挙は、島根県も含めてこの間全国各地で進められてきた市民と野党の共闘を実現し、安部政権が進めてきた戦争法の廃止と憲法9条改憲を阻止し、立憲主義を回復する重要な意義を持つ選挙です。

 加計問題などの疑惑隠し、大義のない解散総選挙であるが、自民党の解散に対峙して、島根県において、自民党の議席独占に風穴を開けるためにも島根2区の闘いの意義は大きなものがあります。

2、今後の進め方等

 本日の決定後、直ちに党全国連合に福原宗男予定候補の公認の上申を行う。合わせて、これまで非公式協議を続けてきた民進党島根県連に対しても、協力要請を行うとともに、島根1区も含め相互の支援体制などについても協議をしていくことになる。  なお、労働団体の連合島根にも協力要請を行う予定です。

社民党島根県連合
〒690-0056 島根県松江市雑賀町163桜井ビル2F
電話:0852-21-6360